2014年になってた

明けましておめでとうございます。
皇紀2674年、平成26年、西暦2014年になってました。

一昨年より、個人的に激動の2年間でしたが、昨年末に一区切りつき、やっと落ち着いてきたところです。

ご迷惑をおかけした方々、申し訳ございませんでした。
お世話下さった方々、本当にありがとうございました。

先週より、仕事で伊予の国の今治市に来ています。
藤堂高虎が築城した今治城のある今治市です。
最近は、ゆるキャラの「バリィさん」の方が有名ですかねぇ(笑)

予定では4月末くらいまでの約4ヶ月。
久しぶりのそこそこ長い旅です。
10年前位の松山8ヶ月間に比べれば、半分の期間なのでね。

初詣の三社参りの最後の一社と、当地に滞在する間の無病息災祈願ということで、日本総鎮守である大山祇神社に参拝してまいりました。
2014-01-12 16.45.44
参拝順番が別宮が先になっちゃってますが・・・日本の神々の御心は広いからね

そんなこんなで、明日から仕事も本格的になってきます。

今年も、銀桃見聞録とSiLVAを生暖かく見守って下さいませ。


小学校の卒業文集が発掘された

たまに、思い出したように、押し入れの中を漁ったりするんです。

大掃除とか、片付けしてると、懐かしい物が出てきて、ついつい手が止まって、そっちに夢中になってしまうってことは、よくある事で。

今日、出てきたのは、小学校卒業の時の文集

6年3組ですよ〜

ちなみに、5年生の時は、5年3組魔法組だったんです!
アバクラタラリン クルクルマカシン だったんですよ!
魔女からもらった不思議な道具はありませんでした。

先生からもらったビンタは数知れずありました!

卒業文集

表紙は、個人別で手作りしたんだよなぁ。

目次に、6年生の時のクラスメイトの名前が書いてはあるけど
名前と顔が一致しない人多数・・・・そりゃもう、遠い昔の頃だし
自分、小学校卒業と同時に、他所に引っ越していっちゃったからね。

彼らとの記憶は、12才の時で、ぷっつりと途切れてます。

最近は各SNS等で、再開したりもあるけれど、それも極少数だしねぇ。

しかしまぁ、懐かしい物が出てきたもんです。

文集の最後の数ページに、クラスメイトが僕宛に書いたメッセージが張り付けてありました。

担任の先生が、「一人一人にメッセージを書いて渡しましょう」ってなことを、やったんでしょうね(記憶が定かじゃないけど、きっとそうだろう)

懐かしい、みんなからのメッセージ。
男子・女子の大半からは、こう書かれていました。

「調子者で騒がしい」
「いじめっ子」
「口が悪い」
「授業中は静か」

ジャイアンか!!!

何だか、自分自身の記憶とは、全くかけ離れている書かれようで、愕然として、3秒くらい凹んだ。

自分では自分の事はよくわかってなかったようです。

ひんこーほーせー せーれんけっぱく・・・・・あれ?

そんな中、僕の初恋(だったと思う)の子だけは、みんなとは違って、こう書いていてくれました。

「授業中の本読みは、もっと大きな声で読めばいいと思います」

・・・ですよねぇ。


八百万の神々に感謝

昨年12月に暗黒の3年半に終止符が打たれ、泥沼に沈んでいた日本も、少しは明るい兆しが見えてきつつあるんじゃないかと思うわけですよ。

昨年から今年4月にかけて行われた、熊野本宮大社の正遷座百二十年大祭に続き、今年は出雲大社の平成の大遷宮に伊勢神社の神宮式年遷宮。

 

巷のパワースポットヲタは大騒ぎですよ!都合良く、運気だけ授けてもらおうなんて、都合良すぎる考えはダメだと思いますが・・・(笑)

 

それにしてもですよ?偶然かもしれないけど、リセットしてリフレッシュするには出来すぎな気もします。

個人的な最悪な事態に関しても、年が変わってから落ち着いてきたし、助けてもらえたりとかね。

 

ちょっとずつ、前を見て歩けるようになったよ。

 

偶然と必然と出会いと、この国を守る八百万の神々に感謝。

 


桜山神社 維新回天の志士達

最近、すっかりと神社紹介ブログになってますが。

今日のお題は、山口県下関にあります「桜山神社」です。

桜山神社参道より 参道より

桜山神社拝殿 参拝殿

桜山神社は我が国最初の招魂社であります。

文久三年(1863年)10月
高杉晋作の発案により、殉国の志士の神霊を祀る招魂場が作らることとなり、慶応三年(1865年)8月3日に、この招魂場が落成しました。

発案者でもあり、維新回天の立役者でもあった高杉晋作は、その胸の内を次のように詠んでいます。
高杉晋作書 高杉晋作書

猛烈奇兵何所志 要将一死報邦家
何欣名遂功成後 共作招魂場上花

弔む羅和留人 尓入るべき身なり志尓
弔む羅宇人となるそは津か志

謹弔

霊魂

故奇兵隊士東行狂生

猛烈の奇兵何の志す所ぞ 一死を将って邦家に報いんと要す
尤も欣ぶ名を遂げ功成りて後 共に招魂場の花と作らんを

弔らわる人に入るべき身なりしに 弔う人となるぞはずかし

 

拝殿の裏手には、殉国の志士の碑が並んでいます。

桜山神社招魂碑

吉田松陰先生を中心とし
高杉晋作、久坂玄瑞、入江九一、吉田稔麿の松下村塾四天王
奇兵隊を代表とする諸隊(報国隊、膺懲隊、八幡隊、遊撃隊、整武隊、育英隊他)各士が御祭神として祀られています。

身分の分け隔て無く結成された諸隊にならい、その碑の大きさは全て同じものになっています。

ただし、吉田松陰先生の碑だけは、維新の先駆者に敬意をはらうという意味で、一段だけ高くなっているという事です。
前列中央が松陰先生の碑です。

 

参拝記念に御朱印を

桜山神社御朱印 桜山神社の御朱印

神社の周囲は幼稚園や小学校があり、のどかな環境の中。
維新回天のため、その身を殉じた志士達は、ひっそりと眠られていることでしょう。

シーズンには桜が咲いて綺麗ですよ。

 


周防国方面に参拝してきた

今日の参拝ルート。
防府~山口方面に向けて行ってみた。

秋穂正八幡宮 (山口市秋穂)

大村神社 (山口市鋳銭司)

玉祖神社:周防国一宮 (防府市大崎)

小俣八幡宮 (防府市台道)

防府天満宮 (防府市松崎)

出雲神社:周防国二宮 (山口市徳地)

仁壁神社:周防国三宮 (山口市三の宮)

山口護国神社 (山口市平野)

野田神社・豊栄神社 (山口市天花)

今八幡宮 (山口市八幡馬場)

八坂神社・築山神社 (山口市上竪小路)

山口大神宮・多賀神社 (山口市滝町)

平原八幡宮 (宇部市大字際波)

熊野神社 (山陽小野田市大字有帆)

合計16社

途中、何社か見落として素通りしてしまったけど。
今度、またゆっくりと。

神社の写真と御朱印なども、追々アップ(する予定)