世界で消化リレーだってさ

平和の祭典とされるオリンピック

開催前に各国で聖火消化リレーが華々しく行われてます

世界の檜舞台を目指して、日々鍛錬を重ねてきた選手にとっては、今回の抗議行動は関係のないことでしょうが・・
まぁ、中には予選会で負けても出場出来たりする人がいるみたいですがね。
実績がモノを言うなら「選考会!」とかいわなけりゃいいんじゃねぇかなとも思うわけです。
みんなが納得した形で出場するほうが、競技するほうも、応援する方もスッキリするんだけどなぁ。
前回のオリンピックで高橋選手を切った陸連はナイスな判断だったのか?
ファイテンとTOYOTAというスポンサー資本の差もあったり(爆)

今回祭り騒ぎになっている元はチベットでの問題です。
これはみなさんご存じの通りね。

オリンピックに政治を持ち込むな!などと叫ぶ支那人ですが
支那は過去に政治問題によりオリンピックをボイコットしておりますがな!
東京オリンピックの時には、開催期間中に核実験したりとかさー

食の問題、環境の問題と山積みな北京五輪。
しかし、開会前にこれだけ違う意味で盛り上がる五輪は今後ないな。

何にせよ、平和の象徴とされる聖火移動の妨害は感心しないけど
支那が平和の象徴とか笑わせるのは止めて欲しい今日この頃。

コメントを残す