つらつらと不安と愚痴と

石見国にやってきて1年が経ってしまいました。

当初の予定では半年間程度だったのに、発注者の都合などいろいろな事が重なり、未だに終わりが見えません。
当初の契約通りの報酬を頂けているので、延期になるのは構わないのですが、その間に断らなければいけない仕事も多々ありました。
こちらとしては、今のプロジェクトから途中で抜けるというわけにもいかず、別のお客様との約束を反故にしたと言うわけではないのですが(事情の説明とお詫びはしているけれど)、先方がどう思われているのかは、実際わかりません。

先々に響いてこなければいいのですが。

そんなこんなで、先の予定を立てられない状況になってますが、いつまでもこの仕事が続くわけではないので、動くところは動いておかないと、おまんまの食いっぱぐれになってしまいますし。

非常に悩ましいところではあります。

以前よりは自由にやれる身分になり、自分が稼働しただけの収入が丸々入ってくるようになったのはいいのだけれど、全ての責任がのし掛かってます。
愛だ正義だお金に換えられない大切なものがあると言うけれど、お金ないと何もできないし、何も守れないんだよ。

身も蓋もないですが・・・。

やはり、先々の事を考えた時に、何が本当に必要かと考えると、結論はそこに行き着くんですよ。
社会のシステムがそうである以上、それは仕方の無い事であるだろうし、そのために限られた人生という時間を切り売りして生きて行くほかに術ははんだよ。

そこそこ働けばいいという身分になれればいいけれど、そんなことは有り得ないしな。

とりあえず、今を生き抜きましょうかね。

おわり

一つ目アウト

日本政策金融公庫(旧国民金融公庫)行った。
何度目だろうか。

2月くらいに、景気の悪化と先行きが見えない状況だったので、借り換えの申し込みをした。

それ、蹴られました。

今、逼迫してる状況なので、何度もお願いに行くけど、ほぼ門前払い。

現在の借入返済のリスケジュールには応じます。
もしもの際には連帯保証人に請求します。

だそうです。

好きで経営難にしてんじゃないんだよ。
不景気のせいにしてるつもりでもないし。

弱者は淘汰されろってさ。

信用してもらえてなかった

先代からもう30年もお世話してもらっている金融機関。
保証協会には掛け合ってくれたのだが、保証協会が首を縦に振らなかったと。
提示してきた回答は条件変更のみ。

借入返済の元金部分はスキップさせて、利払いのみにしましょうと言うこと。

ある程度の資金があるうちに実行するのなら効果はあるけれど、今の段階で条件変更して支払を止めようが、目の前に資金がないので、全く効果がない。
というか、無駄。

状況を何度も説明はしたけれど、協会の保証無しでは融資はダメだと。
とどめが支店長の一言。

「保証協会が保証しないのに、どうして当行が融資しなければならないのか?」

ちょっとキレた。

逆恨みして、放火したりとか、刺したりとかする人の気持ちがわかった気がする。

他の銀行は、協会保証が無理でもプロパーで何とか出来ないかとか、よくあるビジネスローンなどではまる物がないかとか検討してくれているのに。

このメインの銀行は何十年の間、一度もプロパーで融資をしてくれたことが一度もない。
すべての融資が協会保証付き。
基本的に無担保融資なのでそれは当然と言えば当然なのだが、つまるところ全く信用されていなかったと言うことになるんじゃないかと思う。
協会保証があれば、銀行は融資した元金の取りっぱぐれはない。
融資先が破産、倒産しても、信用保証協会が元金を補填してくれるからだ。
ただ、それから先の利息による利益は喪失するけれど、損失を出すことは回避できるわけだ。

信用金庫じゃなくて、信用しない金庫なのね。

保証協会ダメなようだから、他の手立てを検討しましょうの言葉もなく、すでに条件変更申込用紙が準備されてたことがすべてを物語っているのかなと。

巻かれてる

12月ももうすぐ中旬にさしかかります。
なんか、時間が経つのが早いね・・・年々早く過ぎてるような感覚になってきてる。

秋からこっち、ニュースを賑わせてる景気の後退の煽りなんかも思い切り食らってます。
これから先はある意味生き残りをかけたサバイバル!ってのも大げさだけど、ほんとそんな状況が続くんじゃないかなと思うよ。
今、現時点では、まぁなんとか繋いで行けてる感じはあるけど、ホント一寸先は闇ってな状況だよ。

決算は無事に終わったんだけどね。
過去の膨大な負の遺産を整理した。
真っ赤っかです・・・・。
取引先の銀行が、そのへんは理解してくれたので良かったけどね。
まだまだ整理しないといけない部分があるので、それに関してはもう少し長いスパンでやっていこうと思う。

なんだか、やっとスタート地点に立てたってな感じ。

やっぱり、そんなこんなあると、気づかないうちにストレスがたまってしまってんだろうなぁ・・・。
今年何度目かの調子悪い胃の痛みが最近また襲ってきてる。
ガスター10が効いてないってことは、つまりそういうことなんかもしらんねぇ。

ネガティブなのは似合わないので、明日からまた適当にやってくよー

こんな大人買いはイヤだ

例のごとく、明日から怒濤の盆工事

まとめ買いした飲みのも

客先の工場は盆連休の間は自販機も盆休みのようで、売り切れても補充がないんだってさ・・・

ということで、その間に必要となるであろう飲料水を量販店で大人買い(爆)
エアウエイブのリアシートを倒した状態で目一杯積載。
総額は〆て30000円也

水分はとりあえず確保したので、塩分などは各自で考えて摂取して下さいということさ。

熱中症には十分気をつけて、水分と休憩はしっかりとって下さいと言いながら
殺人スケジュールを平気で組む客って・・・・
生産第一ですよね。
そうですね・・・うちらの代わりはいくらでもいますもんね(T^T)