まったりとして、それでいてしつこくなく(何言ってんだか)

「美味しんぼう」が、またテレビで始まるらしい。

僕はグルメでも美食家でも味覚が優れているわけではない。
(どっちかいうと味には無頓着な方だが)
しかし、まぁ何というか
慣れ親しんだ味というのか、生まれ育った場所の味というか
そういうのには、やはり、こだわりというものがある。

なんでいきなりこんなこと言い始めたのかと言うと
仕事柄、いろいろな場所に行くことが多いので、どうしても、その場所で味を比べてしまうのだ。
前述したが、美味い・マズイの比較ではなく、自分に合う・合わないでの比較になる。

特に、うどん・ラーメンは好みが顕著に表れてしまうわけだ。

各地での特色や味付けがあるのは当然なのだが
簡単に食べられるだけに、どうしてもそれで判断してしまう。

何度も言うが、それがマズイというわけではないよ(爆)
ただ、自分に合うか合わないかだけです。

試合中の競技内容の変更はいかがなものかと思う

出張先なのであまりテレビ見ることないんだが(つか、映らないし)

ボクシングの世界タイトル戦だったはずなのに
開始早々からわけわかんない展開で
前に突進するばっかりで掴み技や投げ技は出るわで

内藤選手タイトル防衛おめでとう!
まともにボクシングできての防衛ならよかったけど
相手がアレじゃ最初からボクシングにならないのは判ってたけどなー

試合後のインタビューもよかったぞ!
次はリターンマッチになるんだろうけど
頑張ってください

で、
亀田2号の切腹はまだかな?