たまにはメダカでもやるかな

朝から団地の溝掃除でした。

ついでなもんで、水と掃除つながりで水槽のメンテナンスを
ずっと放置状態だったので(調子がいいとついつい放置してしまう)フィルターやら底砂がお祭り状態。
60センチ2本と30キューブを2本一気にやってしまいました。

久々にサカナをUP

あんま表に出てこないマッタリ派のパルマス・モケレンベンベ先生です。
ザイールグリーンなんて呼ばれてたりもしますね。
今日は珍しくご尊顔を拝見できる位置に鎮座しておられてます。
緑化した姿が美しい。

土管の主ビュティコファリー。
こいつが一番成長が早い。
早いというか、伸びる年頃なのかもしれんです。

あとの面々は水槽の中引っかき回したので、どっかに引っ込んで出てきませんわ。

今日の水槽:パルマスとモケレンベンベ

別に黒い底砂で立ち上げた水槽に移した2匹

左側がモケレンベンベで右がパルマス

もう1匹のパルマスにこいつらがいつも追いかけられてたので隔離するのと、せっかくだから緑化してくれることにことに期待してたりします。

全体にうっすらと緑がのってきて、なかなかシブイ雰囲気になりそう。

いつもヒーター下にいて、なかなか前面に出てこないんで上手く撮れない・・・・

tissuecaseさんにコツ教えてもらわないといけないっすわ。

かじられた尾びれも復調しつつある。

胸びれは緑が出てきていい感じです。

暖かくなってきたんで、こいつらも出てきて活動始めました。

エサ用にハイドロカルチャーでガジュマル栽培してるんだけど、需要と供給のバランスが全くとれてないぞ。

最近の自宅水槽群

諸事情で3代目スネークヘッド・・・・
ヘビ君 三世
フードファイターレベルの食いっぷり・・・・
 
ビーシュリンプも順調に殖えすぎで
友人2人のトコへ60匹くらい里子に出す
 
 
 こんな環境で飼育中
水草入りがビーシュリンプ用30キューブ×2
その隣はオカヤドカリ
左側2段がスネークヘッドとポリプテルス
 
もうこれ以上は無理だわ 

なかなか治らない

1週間前からずっと風邪が抜けません。

なもんで、ナナメなコト言ったり、暴言はいたりとかする元気がなくて困ってます。今でも頭がガンガンしてたりsてなかったりで、体調はまだまだ本調子ってわけには行っていないようです。

仕方ないので、サカナたちでも眺めながらゆっくり過ごすことにしましょう。

モケレンベンベ

プリプテルス・モケレンベンベ Polypterus mokelembembe

パルマス系で丸顔なヤツ

目の回りの斑点模様がチャームポイント

うちのモケはまだ外鰓が残ってるので、もしかしたらちょっと大きくなるのかもしれません

 

黒パルマス

ポリプテルス・パルマス Polypterus Palmas

正式にポーリーなのかどうかは俺なんかじゃ判断できませんです

コンゴ産の黒色(緑がちょっと乗っててシブイ)で、、もろにパルマス顔してるヤツ

 

ローウェイ?

続いても同じパルマス

ポリプテルス・パルマス・パルマスで売っていたけれど、模様と色合いがビュティコファリーなヤツ

いや、もうこれはビュティコファリーなんじゃないかと思う

誰か鑑定してやってください

 

 

そんな感じで、ポリプテルスの*ぼ~*っとした姿に癒されてたりします(爆)

 

今日のおまけ

ビーシュリンプ水槽

ビーシュリンプ水槽

モス付き竹炭と流木増やしてレイアウト変えてみた

30キューブだが、稚エビ入れたら100近いんじゃないかと思う

 

そろそろ別な水槽に間引かないといけないか・・・

モケレンベンベ到着

てことでモケレンベンベが無事到着しました。地元じゃなかなか入ってこないんで友人に頼んで選別発送してもらったわけです。

モケレンベンベ

デジカメは子供に強奪されたままなので携帯カメラで・・・

体長8センチくらいだけど、モケレンベンベな顔してるヤツです

先住のパルマスとの体格差が激しいので、ある程度のサイズになるまでここに棲んでもらうことにします。ベアタンクだから発色はしないだろうけど、緑化させるのが楽しみっすね。