軍艦那珂忠魂碑

出張で来ている大洗町には、大洗磯前神社が鎮座しています。
その境内には、大日本帝国海軍軽巡洋艦「那珂」の忠魂碑があります。

大洗磯前神社にある軍艦「那珂」忠魂碑
軍艦那珂忠魂碑
那珂川の畔に在るこの神社に、一際大きな忠魂碑が佇んでいました。

那珂艦歴

軍艦那珂艦歴
大正14. 3.24 進水
14.11.30 竣工 呉鎮守府所轄トシテ艦籍ニ入ル
14.12. 5 第一艦隊第三戦隊編入 南支沿岸台湾方面行動
昭和 4.11.30 第一艦隊第一水雷戦隊編入上海方面ニ行動
7. 1.28 第一次上海事変ニ出動
9.11.15 艦籍ヲ横須賀鎮守府所轄ニ転籍
10.11.15 第二艦隊第二水雷戦隊旗艦トナル
11. 2.26 二二六事件発生 鎮圧ノ爲東京品川沖ニ出動
14.11.25 第二艦隊第四水雷戦隊旗艦トシテ南支方面行動
16.12. 7 太平洋戦争比島部隊トシテ比島ルソン島出撃
16.12.10 ビガン攻略
16.12.22 同島リンガエン湾大上陸作戦支援部隊デ活躍
17. 1. 7 蘭印部隊トシテ出撃 ボルネオタラカン攻略
17. 1.21 ボルネオパリクパパン進撃攻略
17. 2.27 ジャワ島スラバヤ作戦大船団護衛南進中米英蘭艦隊ヲ迎撃 敵艦撃沈大戦果ヲ収メ クラガン上陸作戦ヲ成功セシム
17. 3.26 印度洋上クリスマス島作戦参加攻略
17.12. 8 ジャワ島攻略作戦ノ勲功ニヨリ山本五十六聯合艦隊司令長官ヨリ感謝授与サル
18. 4. 1 第四艦隊第十四戦隊旗艦トナリ南洋トラック島ヲ基地ニ南洋方面作戦 特ニ輸送任務ニ活躍
18.11. 5 上海方面ヨリ ラバウル方面ニ陸軍部隊輸送ス ラバウル港ニ於テ敵機動部隊ト交戦
18.11.25 マーシャル群島ポナペ島クエゼリン島クサイ島ミレ島ニ陸軍部隊輸送
19. 2.17 トラック島ニ来襲敵機動部隊ト応戦
同島南西海域ニ於テ九時間ニ及ブ激烈ナル対空戦闘ノ末 満身創痍 砲ハ飛散 艦首艦橋切断 海中に歿ス
後進交戦魔ノ紅ノ炎ト化シ遂ニ沈没 聯合艦隊ノ一翼ノ使命ヲ果シ輝シイ武勲ヲ残シテ終焉

初詣の余韻の残る境内でしたが、碑の前で英霊に感謝の意を持って鎮魂の祈りを捧げてきました。

宇部護国神社 新春お年玉クイズ

平成27年は宇部護国神社の前進である維新招魂社が創始され150年を迎えます。

宇部護国神社の毎年恒例の維新志士・有名人肖像当てクイズは、それにちなんで福原越後公にまつわる問題になってましたのでメモを。

A:禁門 B:毛利 C:六 D:福原 E:長州
F:俗論 G:維新 H:功山寺 I:吉田 J:二次
K:家老 L:ふくはらえちご M:益田 N:奇兵
O:国司 P:尊 Q:龍護 R:招魂 S:一次
T:靖国 U:元

下記かっこに当てはまるものを上記より選びアルファベットを記入してください。

 福原越後公は、()公と呼びます。
文化十二年(1815)徳山藩主()広鎮の命により永代()福原家を相続し長門国厚狭郷宇部村、一万千三百十四余石の領主()越後元僴となった。
越後公は藩主の股肱の臣の一人として藩主の身代わりとも女房役ともなって藩政府内の頂上に居ながら藩主に忠義をつくし、藩運を賭ける激しい政治的駆け引きの場でも、世の注目を集める華やかな舞台でも常につつましく脇役に身を置いていた。
 元治()年(1864)『()の変』で長州藩の敗北により、幕府が第()次長州征伐を発動した祭、福原越後、()右衛門介、()信濃の三家老は、藩主の命を受け出兵したにも拘わらず、幕府恭順の保守派(()党)によって責任を負わされ、第一次()征伐回避、藩存続の為に、切腹させられ無念の死を遂げた。
しかし、この屈辱に激怒した()王倒幕派、高杉晋作が一ヶ月後、()寺で挙兵し、やがて民衆を集めて組織した()隊や諸隊も参戦し、藩政が倒幕へと動き始め、そして二年後の第()長州征伐に勝利し、明治維新の基が開かれたのである。
この三家老の切腹が、回天維新の大きな要因となったのは確かである。

 深原越後公、元治元年十一月十二日岩国()寺で切腹。
 享年五十歳。

 切腹時の辞世の句
 くるしさは絶ゆるわが身の夕煙 空に立つ名は捨てがてにする

 誇り高き血筋に生まれ永代家老としての越後公には、朝敵、不忠不義という汚名を着せられ切腹する事は無念この上ない事ではあったが、忠義に殉じたことは、せめてもの救いであっただろう。
 寡黙で温厚実直、決断鋭く采配は見事、君主に忠実な名家老として幕末の長州藩政を見事に運営し、領地に於いては、村づくり人づくりに着手し、文武修練道場()館を建設し文武両道の教育に力を注ぎ宇部村発展の為に尽力し、名臣として高く評価され人々に慕われた領主であった。
 また付記すれば、佐甲但馬が藩政府に、楠公祭には殉難者の英霊を従祀することを上申し、此を受け藩政府は、慶応元年(1865)五月十四日許可を下し、その二日後の十六日に萩の椿神社神官青山上総(初代靖国神社宮司)が、越後公の御霊魂を琴崎神社(琴崎八幡宮)に仮合祀し招魂祭を行った。
 以後、下関桜山招魂社での招魂祭、東京招魂社での招魂祭へと戦死者の招魂祭が斎行されていった。
 その経緯を鑑みれば越後公の()祭は、現在の東京()神社の源流であると言えると、『靖国神社の源流』に記されている。

2014年になってた

明けましておめでとうございます。
皇紀2674年、平成26年、西暦2014年になってました。

一昨年より、個人的に激動の2年間でしたが、昨年末に一区切りつき、やっと落ち着いてきたところです。

ご迷惑をおかけした方々、申し訳ございませんでした。
お世話下さった方々、本当にありがとうございました。

先週より、仕事で伊予の国の今治市に来ています。
藤堂高虎が築城した今治城のある今治市です。
最近は、ゆるキャラの「バリィさん」の方が有名ですかねぇ(笑)

予定では4月末くらいまでの約4ヶ月。
久しぶりのそこそこ長い旅です。
10年前位の松山8ヶ月間に比べれば、半分の期間なのでね。

初詣の三社参りの最後の一社と、当地に滞在する間の無病息災祈願ということで、日本総鎮守である大山祇神社に参拝してまいりました。
2014-01-12 16.45.44
参拝順番が別宮が先になっちゃってますが・・・日本の神々の御心は広いからね

そんなこんなで、明日から仕事も本格的になってきます。

今年も、銀桃見聞録とSiLVAを生暖かく見守って下さいませ。

桜山神社 維新回天の志士達

最近、すっかりと神社紹介ブログになってますが。

今日のお題は、山口県下関にあります「桜山神社」です。

桜山神社参道より 参道より

桜山神社拝殿 参拝殿

桜山神社は我が国最初の招魂社であります。

文久三年(1863年)10月
高杉晋作の発案により、殉国の志士の神霊を祀る招魂場が作らることとなり、慶応三年(1865年)8月3日に、この招魂場が落成しました。

発案者でもあり、維新回天の立役者でもあった高杉晋作は、その胸の内を次のように詠んでいます。
高杉晋作書 高杉晋作書

猛烈奇兵何所志 要将一死報邦家
何欣名遂功成後 共作招魂場上花

弔む羅和留人 尓入るべき身なり志尓
弔む羅宇人となるそは津か志

謹弔

霊魂

故奇兵隊士東行狂生

猛烈の奇兵何の志す所ぞ 一死を将って邦家に報いんと要す
尤も欣ぶ名を遂げ功成りて後 共に招魂場の花と作らんを

弔らわる人に入るべき身なりしに 弔う人となるぞはずかし

 

拝殿の裏手には、殉国の志士の碑が並んでいます。

桜山神社招魂碑

吉田松陰先生を中心とし
高杉晋作、久坂玄瑞、入江九一、吉田稔麿の松下村塾四天王
奇兵隊を代表とする諸隊(報国隊、膺懲隊、八幡隊、遊撃隊、整武隊、育英隊他)各士が御祭神として祀られています。

身分の分け隔て無く結成された諸隊にならい、その碑の大きさは全て同じものになっています。

ただし、吉田松陰先生の碑だけは、維新の先駆者に敬意をはらうという意味で、一段だけ高くなっているという事です。
前列中央が松陰先生の碑です。

 

参拝記念に御朱印を

桜山神社御朱印 桜山神社の御朱印

神社の周囲は幼稚園や小学校があり、のどかな環境の中。
維新回天のため、その身を殉じた志士達は、ひっそりと眠られていることでしょう。

シーズンには桜が咲いて綺麗ですよ。

 

周防国方面に参拝してきた

今日の参拝ルート。
防府~山口方面に向けて行ってみた。

秋穂正八幡宮 (山口市秋穂)

大村神社 (山口市鋳銭司)

玉祖神社:周防国一宮 (防府市大崎)

小俣八幡宮 (防府市台道)

防府天満宮 (防府市松崎)

出雲神社:周防国二宮 (山口市徳地)

仁壁神社:周防国三宮 (山口市三の宮)

山口護国神社 (山口市平野)

野田神社・豊栄神社 (山口市天花)

今八幡宮 (山口市八幡馬場)

八坂神社・築山神社 (山口市上竪小路)

山口大神宮・多賀神社 (山口市滝町)

平原八幡宮 (宇部市大字際波)

熊野神社 (山陽小野田市大字有帆)

合計16社

途中、何社か見落として素通りしてしまったけど。
今度、またゆっくりと。

神社の写真と御朱印なども、追々アップ(する予定)