イマジン=現実逃避

昔の夢見がちなシンガーの歌がある

天国なんてないんだよ。
地獄なんてところもないんだ。
僕たちの頭上には青空が広がっているだけなんだ。
今を生きているだけだってことを考えてみようよ。

国境なんてものもないんだよ。
争うことなんてないんだ。
宗教も何も関係ないよ。
みんな平和過ごしてるって思ってみなよ。

思ってごらん。
財産なんてないんだ。
欲望なんて必要ないんだ。
みんなで考えればわかることなんだ。
みんなこの世界を分かちあって分かりあえてるってことさ。

夢なのかもしれないね。
だけど一人じゃないんだよ。
いつか、世界が一つになって生きて行ければいいんだよ。

芸術家だな。
イマジンというよりも妄想だね。
世俗を離れて、霞でも食って生きてるから、こんなこと思えちゃうんだよ。
結局何も変わってない。
歌うことも、それを訴えることも自由だよ。

だけど、この妄想で救われた人もいたのならそれもいい。

しかし、現実の世界で救われたかどうかは知らない。

夢のない事を言うかもしれないけど
夢なんて睡眠中に脳が動いているだけのことであって
現実の世界から逃避するために夢を語るなんて

ただの負け犬だよ。

おやすみなさい。