水槽に二枚貝

しるば工房と第三倉庫の雑談

今日のテーマは貝によるアクアリウム水槽の水質浄化についてです。

しるば の発言:
  貝で水質浄化できんの?

San の発言:
  1.蛎殻に着いてるバクテリアの効果
  2.アサリの汚れ吸収能力
  の、いずれか、かな

しるば の発言:
  二枚貝じゃないとだめなん?

San の発言:
  巻き貝なんかでは、そんな話聞かないなぁ

しるば の発言:
  パルマス水槽にシジミ入れとくとかどうなん?
  シジミ(゚д゚)ウマー

San の発言:
  連中が食べるのは、プランクトンなので
  シジミが長生きしないんじゃないかなぁ

しるば の発言:
  なる
  じゃぁ、水質浄化にシジミをとか二枚貝をとかって言って
  売ってるのは嘘なのですか!?
  嘘じゃないけど、貝が餓死る?

San の発言:
  ですねぇ
  外に放置してて、緑色の水になってる水槽ならいいんでしょうけどね
  二枚貝の水槽に牛乳入れたって、一時間で透明になるから
  濾過能力はあるんでしょうけど
  これが「水質浄化」なんて呼べる範疇なのかどうか・・・

しるば の発言:
  なるほどね
  さすがエセさかなくんだな

San の発言:
  海水水槽の場合は、濾過槽に蛎殻入れて
  ばんばんエアレーションすると
  「水質浄化」になりますけどね

しるば の発言:
  蛎殻じゃなくて、生きてる状態ではどうなんだ?
  結局、貝がプランクトン吸っちゃうだけの話で
  浄化にはならんってこと?

San の発言:
  カキが死ぬ→余計汚れる

しるば の発言:
  そっちかw

San の発言:
  二枚貝の飼育は餌が難しいそうですよ

しるば の発言:
  つまり
  二枚貝投入→最初は水が澄む(浄化してるよー)→貝落ちる→あうち!
  ということか・・・

San の発言:
  腐敗しますからね
  浄化されちゃったら、カキの食べる物もなくなっちゃうしw

しるば の発言:
  つまり、水槽の水質浄化にはあまり意味がないと

San の発言:
  それだったら、蛎殻ぶちこんで
  一週間放置が、とても便利っす

しるば の発言:
  生きた貝よりも、貝殻ぶっこんでフィルターにした方がいいよと
  なんかアルカリ性に傾きそうだな

San の発言:
  そりゃー適当なとこで殻出さないとw

しるば の発言:
  そりゃそうだ

San の発言:
  弱アルカリでいいなら、そのままでもいいし
  お魚の排泄物で酸性に傾くので、カウンターに
  少し入れたままにする人もいますけど

しるば の発言:
  おお!
  さすがエセさかなくん!
  言うことが違うな!

San の発言:
  サンゴ入れる人いるでしょー
  濾過槽に
  あれあれ

しるば の発言:
  あれあれ詐欺?

San の発言:
  ちがうw

グリーンウオーターっぽい水には二枚貝をぶっ込むと一時的には効果上がりそう。
継続するには、サカナよりも貝を如何にして生かしておくかってのが問題みたいねー。

まぁ、水質管理(水換えとお掃除)を普段から心がけてたら大丈夫よってお話。

だけど、自分とこの水槽が放置・差し水管理という適当なことってのは内緒。

泥を食ってでも

ひょんなことから友人にもらったエビが元気です

ロックシュリンプさんです。

本来は、流れに身を任せてアンテナ状の足でエサを絡め捕って食べるのですが、ここは水槽の中。

フィルターからの水流にエサが混ざっているわけでもなし・・・・

なもんで、水槽の底をツマツマして生きながらえてるような状況。
メダカ用やらエビ用やらのエサを毎日すりつぶして与えてます。


こいつは、相変わらず元気。

たまにはメダカでもやるかな

朝から団地の溝掃除でした。

ついでなもんで、水と掃除つながりで水槽のメンテナンスを
ずっと放置状態だったので(調子がいいとついつい放置してしまう)フィルターやら底砂がお祭り状態。
60センチ2本と30キューブを2本一気にやってしまいました。

久々にサカナをUP

あんま表に出てこないマッタリ派のパルマス・モケレンベンベ先生です。
ザイールグリーンなんて呼ばれてたりもしますね。
今日は珍しくご尊顔を拝見できる位置に鎮座しておられてます。
緑化した姿が美しい。

土管の主ビュティコファリー。
こいつが一番成長が早い。
早いというか、伸びる年頃なのかもしれんです。

あとの面々は水槽の中引っかき回したので、どっかに引っ込んで出てきませんわ。

水槽の仲間たち

レインボースネークヘッドを購入

名前は「へび君3世」

へびくん3世

毎度のコトながら、名前の由来を訊かないのが大人ってもんだ

まだまだちびっ子だけど、カーニバル食べる量は一人前

 

 

ビーシュリンプたちの方はいい調子をキープ中

ベアタンクに流木とモス、フロッグピットの構成でみんな元気です

稚エビも目視できるくらいに成長してます

ビー&稚ビー

ナナの葉っぱの上でちっこいのがツマツマしてます

稚ビー

5ミリくらいの稚ビー

なんとなく太バンドでいい感じかもしれませんねぇ

 

巷では、ソイルと底面&上部or外部フィルターとかが主流なんかな?

ベアの方が水底のゴミだとか汚れだとかがわかりやすいし、リセットの手間もないのでこのまま継続するつもり

調整剤もドーピング繁殖剤も何もなしでいい具合になってます

底に堆積物が溜まりすぎたら吸い出すくらいで、水替えもほとんどしてなくて

別水槽で作ってる足し水を入れるだけで維持できてたりします

 

 

 

 

*おまけ(爆)*

スネイル

あまりコケ掃除しないのが玉にきず(爆)

水槽お引っ越し

盆栽飼育もそろそろ限界かなと思って、このへんで60センチ水槽をセットしてぱる君をお引っ越ししてみました
30キューブだと目一杯な感じだったけど、60にするとかなり広々です

 

パルマス60センチ

 

どこかでこういう写真見た気もするが(爆)

 

今までぱる君が棲んでいた水槽には
いつもの衝動買いでのザイールグリーンの10センチ弱が入りまする

 

60に引っ越し決意したのも、ザイールグリーンが来るからなんだけどね