そっちはどうだ?

ももが虹の橋を渡って1年が経ちました。

2012-01-28 21.16.10

命の大切さと儚さ

いろんな事を教えてくれました。

 

 

僕の友人の愛猫が、ももの一周忌前日に、そっちに渡っていきました。

ちゃんと見つけてあげて、友達になってあげてくださいね。

 

それじゃぁまたね。

 

よそ者にはツライみたい

家で猫を飼う「猫好きな山本君」は、飼い猫以外の猫を撃退する装置を発明しました。

自分の家の飼い猫以外は、近寄ることも許さない「猫好きな山本君」のこの発明は、特許を取得したそうです。

ペットボトルで猫撃退装置、中3が特許取得
猫撃退装置で特許を取得した山本良太君

富山市立芝園中3年の山本良太君(14)(富山市粟島町)が、発明したペットボトルやミカンのしぼり汁などを利用した猫撃退装置で、特許を取得した。

特許事務所で6日、証明書を受け取った。

光を反射するペットボトル製プロペラでミカンのにおいを拡散させて野良猫を追い払う仕組みで、猫が嫌いとされる身の回りの物を活用しているのが特徴だ。

装置は「ランにゃウェイ2」と名付けられた。プラスチック製の台(縦20センチ、横30センチ)に猫が乗ると、重さで台が傾いて糸が引かれ、フィルムケースも傾いて猫が苦手な酸っぱいミカンのしぼり汁が垂れる。直径20センチのプロペラのモーターのスイッチも同時に入り、においを広げる。

家で猫を飼う猫好きな山本君は、野良猫に自宅の網戸を破られたことをきっかけに、「猫を傷つけないように追い払う発明ができないか」と構想を練ってきた。このため、プロペラの回転速度は遅めにしたという。

小学6年の時に人の動きをセンサーで感知して傘が自動で開く、傘の置き忘れ防止装置で特許を取得している。山本君は「猫にも人にも優しい発明ができた。これからも多くの人を笑顔にできる発明を続けたい」と話していた。
(2009年7月7日03時17分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090707-OYT1T00165.htm

これからも
「(自分の飼い)猫にも(自分の家の)人にも優しい発明ができた。これからも多くの人を笑顔にできる発明を続けたい」
この精神で頑張って下さい。

そんなわけないじゃん

ネコがあなたを殺そうとしているサイン

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081114_9_sign_cat_kill_you/
GIGAZINE – 11月14日

「自由気ままに行動して愛らしいネコですが、かわいらしく思えるネコの行動の中には飼い主を殺そうとしている事を表わす行動があるそうです。普通に考えるとツメを出し、キバをむき出しにしている姿を想像してしまいますが、実は普通では気付かないような行動こそ殺そうとしているサインのようです。」

んなわけねぇー(爆)

前足でコネコネしたり、こっちをジーっと見つめたり、本や物の上に乗っかってきたりとか
そういう猫の行動は飼い主を殺害するためのサインですって。

けど、猫の行動の特徴をよく捉えて、上手くブラックに紹介してあるなー
激しく感動して、激しく笑い転げました。

こういうの思いつく人って、ほんと猫好きでユーモアがあるんだろうなぁ。

うちも2匹猫がいるんだけど、そんなことはアリエナイってことですよ
さっきも、部屋に入ったとき、慌てて走って行ったりしたけど
いつもやってる運動会だしな~

うちの猫はさっきから俺の膝にのってコネコネしてるよ

ん?

何見つめてんだ?おなかでも空いたんか?
あー・・キーボードの上に乗っかったらダメだっていつも言ってんのに・・・

うわ!何をする止めろqわせdrftgyふじこlp・